岬麻紀と結婚した旦那・2人の子供(息子)まとめ!本名が小出なのは離婚が理由?

日本維新の会に所属する岬麻紀さん。

今回は岬麻紀さんにスポットを当てていきたいと思います。

  • 岬麻紀さんと結婚した旦那さんと子供は?
  • 本名が「小出」の理由は離婚をしていたから?

早速ですが、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

岬麻紀と結婚した旦那・2人の子供(息子)

岬麻紀

現在、岬麻紀さんは独身で結婚はされていないようです。

ただ、過去に結婚歴があり、元旦那さんとの間に2人の子供がいます。

男の子二人を育て上げて、シングルマザーとして働きながら一日一日を走り抜けてきた四半世紀でした。

引用元:維新女性局

岬麻紀さんは離婚してからはシングルマザーで、日々奮闘しながら2人の息子さんを育て上げたようですね。

離婚した時期については明らかになっていませんが、上記では「四半世紀」と記されているので、おそらくですが1995年の28歳頃に離婚されたのかと思われます。

また、2人の子供もすでに成人して、職業は不明ですが立派な大人になられているのでしょうね!

元旦那さんについては何も情報が見当たらないので、政治家でもなく一般の方であることが分かります。

スポンサーリンク

岬麻紀の本名が小出なのは離婚が理由?

実は、「岬麻紀」は本名ではなく、戸籍名は「小出麻紀」さんです。

なぜ、本名ではなく「岬麻紀」という名前で政治活動をされているのか理由は不明です。

ただ、もしかしたら「小出」は元旦那さんの姓で、離婚した後も戸籍名を変えずにそのままにしているのかもしれませんね。

もしそうだとすれば、元々は「岬麻紀」で、結婚して「小出麻紀」となり、離婚した今も戸籍名はそうである可能性も考えられます。

本名かどうかは、政治に直接影響はないと思うので、衆議院議員として立派に活躍すれることを期待したいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる