三崎優太(青汁王子)への誹謗中傷内容をわかりやすく紹介|デマ拡散や家族にも被害が?

2022年5月21日に、青汁王子こと三崎優太さんが昏睡状態で救急搬送されていたことが分かりました。

報道によると、誹謗中傷に対して精神的に参ってしまい、薬の過剰摂取をしていたことが原因だったようです。

三崎優太さんはどのような誹謗中傷を受けていたのでしょうか?

そこで今回は、

三崎優太(青汁王子)さんへの誹謗中傷内容をわかりやすく紹介

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、さっそく本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

三崎優太(青汁王子)への誹謗中傷内容をわかりやすく紹介

実業家として活動している青汁王子こと三崎優太さん。

2022年5月21日に、薬の過剰摂取により救急搬送されていたことが判明。

原因は、誹謗中傷によって精神的に参ってしまっていたというそうです。

三崎優太さんは一体どのような誹謗中傷をされていたのでしょうか?

今回は、三崎優太さんへの誹謗中傷を簡単に分かりやすくご紹介していきます。

報道と三崎優太さん本人から挙げられた誹謗中傷内容は以下の通りです。

三崎優太への誹謗中傷内容
  • 150本以上の誹謗中傷動画をYoutubeに投稿される
  • 暴行・暴力事件を起こしたというデマ情報の拡散
  • 会社や家族への誹謗中傷

150本以上の誹謗中傷動画をYoutubeに投稿される

三崎優太さんはTwitterでYoutubeで誹謗中傷動画を数多く投稿されていることを指摘していました。

YouTubeは殺人プラットフォームですか? 事実無根のことを毎日投稿され、150本近くの誹謗中傷を容認しています。

警察が動いているのに広告をつけ、誹謗中傷による収益を与えています。

150本以上の誹謗中傷をされたら、一般の人は自殺してもおかしくないです。本当にどうかと思います。

引用:三崎優太のTwitter

多い時は1日に2本以上投稿され、数ヶ月に渡り誹謗中傷を受けていたようです。

長い期間執拗に狙われていたとすると、精神的に参ってしまうのも分かりますね。

詳しい内容はこちら↓

暴行・暴力事件を起こしたというデマ情報の拡散

三崎優太さんは、過去に暴行・暴力事件を起こしたという事実無根のデマ情報が流れているとコメントしていました。

報道でも、

「同級生をギターで殴って、頭蓋骨骨折させる傷害事件を起こした」

という情報が拡散されてしまい、批判が相次いだそうです。

これに対し三崎優太さんは、Twitterで事実無根で名誉毀損だと言っていました。

また今日も事実無根の情報を拡散された。警察が動いているのに何の意味もない。

今度は僕が暴力事件で同級生の頭をカチ割って何十針も縫わせたらしい。

これが誹謗抽象、名誉毀損じゃなければなんなのか?神に誓って暴行事件も暴力事件も起こしていません。男女含めて人を暴力で傷つけたことはない

引用:三崎優太のTwitter

三崎優太さんが直接否定されているので、暴力事件はデマ情報だったようですね。

しかし、否定しているにも関わらずこの情報を信じる一部の人による誹謗中傷に苦しんでいたそうです。

会社や家族への誹謗中傷

事実無根のデマが拡散されたことで三崎優太さんの会社や家族も誹謗中傷に晒されたそうです。

報道によると、地元の北海道北見にまで訪れ以下のような

  • 妊娠している妹
  • 他の家族

という身近な親族にまで誹謗中傷をしたのだそうです。

自分のことだったら我慢すればいいと思っていた三崎優太さんですが、会社や家族への誹謗中傷に精神的に折れてしまったそうです。

連日に渡る誹謗中傷や事実無根のデマ情報拡散、会社や家族への批判により薬の過剰摂取へと追い詰められてしまった三崎優太さん。

ファンからもたくさんの応援メッセージをもらい、頑張らないとと前向きなコメントをされていました。

三崎優太さんが精神的に穏やかになれるよう、誹謗中傷が収まることを願いたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる