尾崎美紀の年収は3000万円超え?仕事はコスメ会社経営で元お天気キャスター!

2代目バチェロレッテの候補として今注目を集めている尾崎美紀さん。

初代バチェロレッテの福田萌子さんは圧倒的な美貌と規格外のセレブというハイスペックな女性だったので、もしも尾崎美紀さん2代目だとすればどんなセレブなのか気になるところ!

ということで、今回この記事では・・・

  • 尾崎美紀さんの年収
  • 元お天気キャスターだった尾崎美紀さんの現在の仕事

これらに迫ってまとめてみました。

それでは、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

尾崎美紀の年収は3000万円超え?

尾崎美紀の年収

尾崎美紀さんの年収はいくらなのでしょうか?

現時点で公表はされていないのですが、少なくとも1000万円以上、3000万円くらいの年収はあると推測しています。

というのも、尾崎美紀さんは現在コスメ会社の経営をされており、未経験からわずか1年で月商5000万円。

2020年には3億円の資金を調達しています。

これは尾崎美紀さんが経営者としての実績と信用があるからこそ、3億円もの資金を調達できたのだと思います。

また、最近では2代目バチェロレッテの候補は尾崎美紀さんだと噂をされていますが、前作のシーズン1やこれまでのバチェラーシリーズを見てみても、セレブで裕福な印象を受けますよね…!

これらを考慮すると、尾崎美紀さんの年収は3000万円くらいあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

尾崎美紀の仕事はコスメ会社経営で元お天気キャスター!

過去に尾崎美紀さんは、2014年に日本テレビ「POP!」の火曜日担当のお天気お姉さんとして活動していました。

当時、尾崎美紀さんの年齢は21歳で、現在とはまた雰囲気が違いますよね!

2014年7月にはグラビアアイドルとしてデビューを果たし、同年の9月に開催された「ワンライフモデルオーディション2014」でグランプリを受賞。

170cmの高身長で足は長く、スタイル抜群なので受賞できるのも納得!

その後、ファッションモデル、タレントとさまざまな仕事をされてきた尾崎美紀さん。

そして、2017年3月30日に美容メディア「DINETTE」を設立し、尾崎美紀さんは女性起業家となりました。

DINETTEは、美容に特化した動画を配信する会社で、美容のおすすめ商品や技術をショート動画で配信して紹介するメディアです。

また、コスメD2Cブランド「PHOEBE BEAUTY UP(フィービービューティーアップ)」 を設立し、未経験から1年で月商5000万円にまで成長させました。

一見、順風満帆に成功したような印象ですが、きっと物凄い努力をしてきたと思いますし、かなりの苦労もあったと思います。

2020年に3億円の資金を調達しているので、より大きく会社が成長していく姿に期待ですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる